適切なダイエット・減量でどのくらい筋肉が落ちるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

減量中はなるべく筋肉を落とさないようにしたいものですが実際どのくらい筋肉は落ちるのでしょうか?

21歳のナチュラルボディビルダー(ステロイド無し)に14週間に適切な栄養管理とトレーニングプログラムを組んでダイエットしたにもかかわらず11.7kg減ったうちの6.07kgの体脂肪が減ったが5.0kgが除脂肪体重だった。*1

(除脂肪体=筋肉ではないが)簡単に言うと減った体重のおよそ半分近くが筋肉だったとの事です。

この実験では、21歳のナチュラルボディビルダーがしっかりとしたトレーニングプログラムと栄養管理でもこれだけ落ちることがわかったのです。

いかに筋肉を落とさずに体脂肪を落とすのが難しいかわかると結果です。

ボディビルやフィジーク選手は体脂肪を無駄に付けると減量で筋肉を失うリスクが増えるということに繋がるので無駄な体脂肪を増やすのはやめましょう。

ただしこの実験は筋肉が多いボディビルダーがコンテストコンディション(体脂肪5%以下)まで減量した結果であって、トレーニング初心者が適切な栄養管理とトレーニングプログラムを組んでダイエットした多くの実験では筋肉の増加と体脂肪の減少は同時に起きていますのでご安心を。

*1 A nutrition and conditioning intervention for natural bodybuilding contest preparation: case study.J Int Soc Sports Nutr. 2015 May 1;12:20. doi: 10.1186/s12970-015-0083-x. eCollection 2015.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*