ダイエット

ライザップ プロテインボトルはダイエットに不向きです

キリン ライザップ プロテインボトルが発売されるようです。

運動習慣の無い30~40代の男性がターゲットとのことですが、その成分がダイエットに向いているか検証します。

結論としてはダイエットに不向きです。

理由はたんぱく質が少なく、低糖質でもないからです。

たんぱく質は少なく、低糖質でもない

ペットボトル一本分500mlでプロテイン5000mgとありますが1000mgで1gなのでたんぱく質は5gとかなり控えめ。

続きを読む

クレアチンの効果と選び方と摂取タイミングや飲み方について

様々な効果(筋肥大筋力アップ)が期待できるクレアチン。

クレアチンについて選び方や摂取のタイミング、ローディングはいるのかいらないのか?モノハイドレートは吸収が悪いのか?等について今回はまとめます。

そもそもクレアチンとは?

クレアチンはアミノ酸から体内で合成されている物質でリン酸塩と化合してエネルギー源となります。

ATP(アデノシン三リン酸)というものが筋肉のエネルギー源でクレアチンを摂取するとATP合成が効率的になり様々な効果を発揮してくれます。

続きを読む

適切なダイエット・減量でどのくらい筋肉が落ちるのか?

減量中はなるべく筋肉を落とさないようにしたいものですが実際どのくらい筋肉は落ちるのでしょうか?

21歳のナチュラルボディビルダー(ステロイド無し)に14週間に適切な栄養管理とトレーニングプログラムを組んでダイエットしたにもかかわらず11.7kg減ったうちの6.07kgの体脂肪が減ったが5.0kgが除脂肪体重だった。*1

続きを読む

筋肉を増やしても代謝は増えない!なんてことはありません

『筋肉を1kg増やして基礎代謝は13kcal増えないから筋肉を増やしても痩せないよ、だから筋トレは辞めて有酸素運動をしよう!』

このようなフレーズをよく聞きますが、有酸素運動をするよりも筋トレによって筋肉を増やすとダイエットに効果的です。

よくこの13kcalという数字が使われますがこれは筋肉1kgの安静時代謝(一日中ベットで安静になっている状態)での数値で実際の生活での消費代謝としてはあまり参考になりません。

まず筋肉が1kg増えると筋肉以外の内臓、神経、骨など筋肉以外の除脂肪体重も1kg程増えます。筋肉以外の除脂肪体重の増加も基礎代謝を増やします。

続きを読む